発達小児科

発達小児科では、子供の心と身体が発達する過程において、何らかの問題や不都合が生じている子供達を対象に、 身体的側面と精神・心理・発達面に対して、正確な診断を行い、心と身体の両方から診療を行います。

診療日・担当医

診療日毎週金曜日(完全予約制)
担当医多久 肇一(たく けいいち)先生

お子様の発達において次のようなお悩みはありませんか?

  • 他人とのコミュニケーションが非常に苦手である
  • 相手の気持ちが分からない、自分勝手
  • 知的発達に遅れはないのに、学習面に困難がある
  • 待つことが苦手でうろうろする
  • 同じ間違いを繰り返す
  • 約束や決まり事を守ることが出来ない
  • せっかちでイライラする
  • まばたき/顔しかめ/首ふり/咳払い/鼻すすり/叫び声など

上記のような症状がある場合、下記のような障害の可能性があります。

  • 自閉症
  • アスペルガー症候群
  • 学習障害(LD)
  • 注意欠陥多動性障害(ADHD)

発達障害は「先天的なハンディキャップなので、ずっと発達しない」と言う意味ではありません。発達の仕方に生まれつき凹凸がある障害です。 ご自宅で悩まれているご家族様、周囲にこの様な症状を来している方がいる場合等、当科へご相談下さい。

完全予約制の為、受付もしくはお電話にて事前にご予約下さい

耳鼻咽喉科

当院では、長崎大学耳鼻咽喉科医師による診療を行っています。日本の大学医学部耳鼻咽喉科の中でも五指に入るほど伝統ある長崎大学耳鼻咽喉科医師による診察を当院で受けることができます。

診療日

月・金曜日9:20~17:30
火曜日8:30~12:30
土曜日8:30~12:30

診療内容

こんな病気の方は・・・

  • 聴覚疾患(各種中耳炎、難聴、聴神経腫瘍など)
  • 神経耳科疾患(メニエール病、顔面神経麻痺など)
  • 鼻・副鼻腔疾患(蓄膿症、鼻アレルギー、花粉症、嗅覚障害など)
  • 口腔・咽頭疾患(扁桃炎、嚥下障害、睡眠時無呼吸、唾液腺疾患、味覚障害など)
  • 喉頭・気管疾患(音声・言語障害、呼吸障害など)
  • 頭頸部腫瘍(鼻。副鼻腔、口腔、舌、咽頭、喉頭、甲状腺などの腫瘍)

こんな症状の時は・・・

  • 耳の痛み、耳だれ、難聴、耳鳴り
  • めまい、ふらつき、顔面神経麻痺
  • 鼻づまり、鼻水、くしゃみ、鼻血、嗅覚障害
  • 言語障害、嚥下障害、声かれ、息切れ
  • 舌の痛み、味覚障害・のどの痛み、扁桃炎、いびき
  • 口内・のど・頸部の腫瘤、喀血
Copyright© 2013 社会医療法人 稲穂会 All Rights Reserved.