介護報酬改定で

掲載日:2015年03月17日(火)02時21分

Pocket

今日の新聞に4月からの介護報酬改定に伴い小規模の介護事業所が閉鎖になってしまう話が一面に載っていました。福岡県の話なので、本県の実態はよくわかりませんが、たしかにやたらと地域密着型という名前が付いた施設が多くなってきている印象もあります。看護・介護職が需要がより高いのもその影響かもしれません。医療や介護が専門ではない業種の運営する有料老人ホームや高齢者専用賃貸住宅もあるようですが、やはりこちらも専門の方が適している印象もあります。あと単体ではなく、どれだけ医療機関と密にできるか?っていうのが、重要であり、利用者の安心につながるのではないでしょうか?医療は非営利なんです。利用者される皆様の立場に立ってこれからも考えていきたいと思います。厳しい時代だからこそ、選んで頂ける組織となれるように・・・。そこに大事なもの(人)が何かを考えながら・・・。

Copyright© 2013 社会医療法人 稲穂会 All Rights Reserved.