悩んで判断するとき

掲載日:2014年02月11日(火)11時19分

Pocket

ソチオリンピックは何となく見てしまいます。
今はスノーボード多いですね。久しぶりにやってみたくなったりしました。
“キャブで回す”のは難しいと思いますが、普通には滑れるはず。

全く話が変わりますが、何事も直前まで考えて、何が最善なのかを考えています。
直前に判断が全く変わってしまうこともあります。迷惑をかけることもありますが、考えたあげくの話。
金銭的に損してしまうこともあります。実例でいうと、雨の日に絶対乗らないといけない飛行機に不確実な飛行機で行くか?車でいくか?というニュアンスです。
でも辞める時は辞めます。

何か納得行かず今日まで来たことが一つあります。
朝、ふと思いついたので、ある程度は決めることは決めたと思っていましたが、帰ってもやはりしっくりこない感じでした。
そして夜に少し答えを出しました。
もっともっと自分が考えるべきだったことに。中途半端だったと反省しています。自分で言うべきは自分でいうべきことも。ついていけませんね。いろんな人にご迷惑をお掛けする可能性はあります。
明日に変わる可能性もまたありますが・・・。

macroでみるとと大した話ではないのです。大勢的には。ただ考え過ぎて、それが老婆心であればそれはそれでいい。自分が疲れるだけであればそれはそれでいいと思っています。それが私の仕事。明日の不安も。
そんな困った時は、”キャブで回してみる”のもいいかもしれません。
“キャブで回す”って何だ??。回すって?。回るってことなのは分かりますが。

Copyright© 2013 社会医療法人 稲穂会 All Rights Reserved.