『和』

掲載日:2014年04月16日(水)22時57分

Pocket

うまくできているかは分かりません。試しなところもあり・・・。

開設した住宅型有料老人ホームの名前は『和=なごみ』。
最後は自分で決めました。
我ながらネーミング上手なのも伝統芸の一つ。

嫌なことも多い日ではありましたが、夕方に『和』に新たに入所されている入所者の方の顔つきが入院している時と違ってイキイキしているとの話を聞いた。そして『和』ました。

その前に、大変申し訳なかった患者に経管栄養チューブを入れていました。なかなか入らずに、今日は諦めようとしました。
居合わせた、非常勤の先生に貴重なご意見を頂き、最後はお願いしました。うまく入れて頂きました。
大変ありがたくて、感謝とともに『和』ました。

いろいろあったので、今日は早めに帰りましたが、ある人から電話をもらって、とってとっても嬉しくて『和』ました。
余裕がなくても『感謝』と『和』を忘れないように明日もできるかな?曇りみたいですけど・・・。
もちろん太陽ないので、私も曇りな予感。

Copyright© 2013 社会医療法人 稲穂会 All Rights Reserved.