今更

掲載日:2014年07月03日(木)06時02分

Pocket

大学病院では当時、腎臓と神経内科の教室に所属していました。
同期の先生や上の先生には内視鏡検査をされる先生がいました。。消化器内科ではないのですが。
本日は担当患者様でもあったので、研修医の時以来、久しぶりに内視鏡検査の見学をさせて頂いた。
何かとっても興味深かった。
そして、検査をされる先生が何かとっても格好よく見えました。
手に職とは言われますが、自分が実際に何ができるか?というと、なんだろう?って。
今更ながら、そんな検査が自分でできれば、いけてるな。シャント作ってみたりとか。
実務と管理、悩むことも多い。どちらを優先させるべきなのか?
意外と自分で都合よく使い分けているのかもしれません。
いつになっても格好よくはありたいもの。
どうなれるのか?考えてみよう。名前入りの仕事着は買ったが、着こなしだけではなく、実働的に考えてみよう。
そして、時にはいろんなところへ足を運んで見てみよう。施設整備、医療機器的にも何が必要かもわかるので、いい機会だと思って・・・。

Copyright© 2013 社会医療法人 稲穂会 All Rights Reserved.