認知症サポーター養成

掲載日:2017年05月17日

 高齢者人口の急増とともに、全国の認知症患者様も増加の一途をたどっております。厚生労働省は、2025年には700万人を超えると推計しています。
 このような環境の中、当法人では医療従事者として、全職員が認知症に対して正しい知識を持ち、認知症の方やご家族の気持ちを理解する事が重要と考え、平成29年3月より、「認知症サポーター養成講座」を受講し、全職員が認知症サポーターとなりました。(「オレンジリング」が目印です。)
患者様やそのご家族に寄り添い、「見守る」だけでなく、しっかりと「かかわる」ことで、地域社会を形成する一役を担いたい考えです。

   

採用情報
Copyright© 2013 社会医療法人 稲穂会 All Rights Reserved.